アドバンテージDX

アドバンテージDXで女をオトす!胸熱な媚薬

幸せのホルモン

幸せホルモン

オキシトシンとは視床下部にある室傍核や視索上核の神経分泌細胞で合成されており、後葉から放出されているホルモンで、複数のアミノ酸によってなるホルモンになります。
俗に、幸せホルモンなどと呼ばれており、媚薬などで商品化されていたりします。
異性間だけでは無く、親子間や友達かんなどでも分泌されます。
特に母親と、赤ちゃんなどで抱っこしたり、母乳を与える事で分泌され子育てへのプラスとなっています。
最近では研究段階ですが、自閉症などにも効果的などでは?とされており、将来への希望とされています。
このオキシトシンですがスキンシップなどのコミュニケーションから放出され、対人関係に多く役立っています。
この成分を活用して、媚薬やコミュニケーション用として様々な製品が発売されています。
点鼻薬用として鼻に直接シュッとするタイプや、水や飲み物に溶かして飲むものや、香水タイプのものなど様々あります。
例えば、好きな人がいて初めてデートする際などに香水を振り掛けると信頼関係などが生まれる可能性があります。
あくまでも、可能性となります。
このホルモンを使用したから必ず、相手が自分のことを好きになるとは限りません。
しかし、オキシトシンは科学的にも医学的にも認められている成分で、これからコミュニケーション不足の人にとっての治療に役立つとされています。
今まで人と接することが苦手な人や、中々異性などとコミュニケーションが取れない方などは、これを使用することで自信が持てるようになるかもしれません。
舌などに直接スプレーするタイプのものなどもあります。
ビジネスシーンなどで、感じるストレスなどでも効果的とされており、ただ単純に媚薬としてだけでは無く、様々な対人関係に役立つとされています。
逆に注意しなくてはいけないのが、催淫効果などはあまり期待できないかもしれません。
性行為を行う際に使用して、役に立ったという方もいらっしゃいますが、あくまでも信頼関係や安心感を生みだすものとなります。
海外ではメジャーな製品で多くのかたが使用されています。
日本でも、対人関係などで悩んでる方は多く、これから大いに活用されていくと思われます。
使用してみて、自分には合わないと言った方や、副作用を感じた方は直ちに使用を中止しましょう。